注目の記事 PICK UP!

藤川球児の高知ファイティングドッグスの年棒、給料は?徹底検証!

藤川球児

藤川球児が四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスに入団決定致しました。

阪神復帰が濃厚と見れらた中で、まさかの決断となりました。

そこで

・四国アイランドリーグplusとは?なぜそこを選んだ?

・高知ファイティングドッグスとはどんなチーム?

・独立リーグ・高知ファイティングドッグスの給料、年棒から見る藤川球児の年棒は?

など調べてみました。

スポンサードリンク


藤川球児が高知ファイティングドッグス入団!なぜ?

いやぁ、まさかでした。

私は関西人ですので阪神復帰を熱望したのですが、

何度もいいますが、まさかの結果でした。

 

なぜ四国アイランドリーグplusに入団を決めたのか気になりますよね~。

自身のブログでは

「元気になったらとにかく投げる喜びを 1 番に感じられる場所で腕を振りたい。必要とされる場所で投げたい。そして家族と一緒に居たい」

 

と語っていました。

必要とされる場所とありますが、

藤川選手の実績なら、肩のけがの具合もありますが、それでもNPBで十分活躍できますし、必要とされていたはずなのです。

 

阪神サイドと何かあったのか?

とも考えてしまいますよね~。

 

四国アイランドリーグの高知ファイティングドッグスに入団が決まりこうコメントしています。

「僕と妻の生まれ故郷の高知で、未来のスーパースターになるチャンスを持った子供達に僕が投げる姿を見てもらって今後の夢に繋げて貰いたい!」と語り、「僕が投げる事で喜んでくれる人達の顔が見たい。僕を応援してきてくれた人達、育ててくれた高知から野球人生を再スタートする事に決めました」

 

地元に凱旋して、四国の独立リーグを盛り上げたいという気持ちもあったのでしょうね!

 

高知ファイティングドッグスとはどんなチーム?

四国IL

四国アイランドリーグplusは

2005年に誕生しています。

四国地方を基点としたセミプロ野球リーグで、4チームで優勝を争います。

【加盟球団】

・愛媛マンダリンパイレーツ

・香川オリーブガイナーズ

・高知ファイティングドッグス

・徳島インディゴソックス

 

将来のNPB選手を目指そうとする選手たちによる、地域文化に根ざした従前のプロ・アマに属さないリーグ創設を目指す目的で設立されたそうです。

試合は前期を4 – 5月、後期を8 – 9月で前後期各34試合(うち4試合はソフトバンク3軍との交流戦)

行われています。

 

藤川選手が属する事となる高知は

2009年優勝以降は、3位か4位をさまよっており

低迷気味のチームと言えます。今期前期シーズンも高知は最下位でした。

まさに藤川選手は球団の希望の星なわけですね~!

角中

高知ファイティングドッグスと言えば、今や独立リーグ出身では最もNPBで活躍する選手

角中勝也(千葉ロッテ)の出身でもあります!

 

高知ファイティングドッグスの給料は?

気になるのが給料ですよね~。

藤川選手は元々億をもらっていたプレーヤーです。

ちなみに当時の成績。

06年 17セーブ 防御率0.68
07年 46セーブ 防御率1.63
08年 38セーブ 防御率0.67
09年 25セーブ 防御率1.25
10年 28セーブ 防御率2.01
11年 41セーブ 防御率1.24
12年 24セーブ 防御率1.32

まさにレジェンドな数字。

火の玉ストレートをこちらでご覧下さい。

 

こんな大投手の年棒は一体いくらになるのでしょうか。。

 

ここまで大物現役選手が加入は例が無いですからね。

 

NPBを戦力外通告されて独立リーグに行った選手はいます。

 

例えば、ヤクルト、巨人 横浜DeNAでプレーしたアレックス・ラミレス。

ラミレス

群馬BCの移籍しましたが、月給は40万円だけだったそうです。

 

リーグは違いますが、同じ独立リーグのラミレス選手でもこのくらいの金額なわけです。

 

先ほどご紹介したロッテの角中選手も高知ファイティングドッグス時代の給料は

月額12~14万円だったそうです。

 

実績が違うので比較はしにくいですが、言えることは藤川選手も大幅な年棒の低下は間違いないです。

本当にイメージもつきませんが、極端な話年棒1000万切るってこともあり得ます。

まさに藤川選手は金で球団を選んだわけではなさそうですね。

 ※追記

6月8日

高知の球団社長が藤川に対して無給の宣言をしていました。

逆にそれはそれでやりすぎな気もしますが。

 

最近広島カープの黒田選手が、ヤンキースに残留熱望されながら、

古巣広島へと戻ってきましたが、まさに藤川さんも男気ある決断と言えます。

 

自分を育ててもらった古巣に野球で恩返ししたい。

その一心でしょうね!

まとめ。

・藤川球児の年棒低下は間違いなく、地元への恩返しで金で球団を選んだわけではない。

・高知ファイティングドッグスは成績が低迷気味。

などでした~。

NPBで藤川選手を見たかった気持ちもありますが、

新天地でのご活躍を願っています~!

 

関連記事

  1. 浜田 イチロー

    浜ちゃんとイチローの意外な仲!球界の至宝をどつく浜田には深い理由が。

  2. マネモト

    マネモト(モノマネ芸人)と金本監督そっくりすぎて素性を調べてみた!【画像有り】

  3. 辻内

    辻内崇伸の現在は?嫁は激カワだが激太りしパチンコに入り浸る?

  4. 黒田博樹

    黒田博樹のフロントドアの投げ方は?男気溢れる男の決め球の正体。

  5. おのののか

    おのののか売り子時代の画像!月給が凄いが売上げた極意とは?

  6. 厚切りジェイソン

    厚切りジェイソン会社はテラスカイで東証上場!嫁子供は?徹底検証!

  7. シェリー

    SHELLYの月収はいくら?レギュラー、CM本数から最高月収も予測してみた!

  8. 清原和博

    清原和博がお遍路!現在2015年の姿は?知られざる番長の今の想いとは。

  9. 森友哉

    森友哉『目前敬遠後ホームラン神動画』身長、打撃フォーム、高校成績も!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気記事

  1. 森泉
  2. 小森純
  3. ゲンキング
  4. 高校野球あるある
  5. 辻内
  6. takahiro takei
  7. 岩田剛典
  8. 80919_201010110068876001286737582c
  9. 今市隆二 ヒゲ
  10. ハリセンボンはるか歯
PAGE TOP